滋賀ユニバーサルツーリズムセンター ウェブサイト
Shiga-Universal-Tourism-Center
◇いちおし滋賀たび情報
立木神社
立木神社の外観写真
◎守護の神 立木神社 古来始めて旅立つことを「鹿島起」(かしまだち)と称しますが、それは立木神社の祭神 武甕槌神(たけみかづちのかみ)が,今から約一千二百三十有余年前に、はじめて常陸国(ひだちのくに)鹿島神宮から当地へ旅立ち遊ばされたのが語源であると古書にも誌(しる)されています。
徳川時代参勤交代の制により、諸大名が草津の宿を通過の際は、必ず当神社に道中安全を祈願されていました。不思議にも事故災難がなかったと伝えられています。 近時、交通量の激増に伴い、神明の加護によって、交通事故を少しでも防ぎたいと念願するものであります。
≪立木神社ご由緒より抜粋・編集≫

  • 補助犬OK
  • 多目的トイレあり
  • 一般用トイレ(男女別)
  • 砂利道になっているところがあります。
  • 大きな段差になっているところがあります。
  • 小さな段差になっているところがあります。
  • 急な坂になっているところがあります。
◇新着情報◇
◎滋賀ユニバーサルツーリズムセンターについて
滋賀を拠点とした障がい者・高齢者などが旅行やレジャーに出かける際の情報提供や気軽に何でも相談できる窓口の設置をめざしています。

「滋賀でバリアフリーの観光地や宿泊施設の情報が知りたい!!」・滋賀へ旅行する際、滋賀からどこかへ旅行する際のご相談など、お気軽にご相談ください。

>> お問い合わせは、メールフォームにて。
◎ユニバーサルツーリズムってなあに?
ユニバーサルツーリズムとは、すべての人が楽しめるよう創られた旅行であり、高齢や障がい等の有無にかかわらず、誰もが気兼ねなく参加できる旅行をめざしています。
  くわしくは、観光庁ホームページへ。
◎だれもが楽しめる『滋賀の観光情報』、随時、更新中!!くわしくは、こちら>>