滋賀ユニバーサルツーリズムセンター ウェブサイト
Shiga-Universal-Tourism-Center
◇滋賀の観光情報
立木神社
立木神社の外観写真
  • 補助犬OK
  • 多目的トイレあり
  • 一般用トイレ(男女別)
  • 砂利道になっているところがあります。
  • 大きな段差になっているところがあります。
  • 小さな段差になっているところがあります。
  • 急な坂になっているところがあります。
◇住所:〒525-0034
    滋賀県草津市草津4丁目1-3
◇TEL:077-562-0420
◇FAX:077-562-0897
◇URL:http://www.tatikijinja.net/
≪Story≫
◎守護の神 立木神社
古来始めて旅立つことを「鹿島起」(かしまだち)と称しますが、それは立木神社の祭神 武甕槌神(たけみかづちのかみ)が,今から約一千二百三十有余年前に、はじめて常陸国(ひだちのくに)鹿島神宮から当地へ旅立ち遊ばされたのが語源であると古書にも誌(しる)されています。  武甕槌神は天孫がこの国土に御降臨前に、その道中安全を守護された御神徳の高い神様で、昔から国家鎮護の神として朝野の信仰が厚く、田村神社の御祭神である坂上田村麿将軍は、東北地方鎮圧に出発前、当神社へ大般若経(だいはんにゃきょう)の一部を寄進して道中安全と厄除開運を祈願せられ、また徳川時代参勤交代の制により、諸大名が草津の宿を通過の際は、必ず当神社に道中安全を祈願せられたのではありますが、不思議にも事故災難がなかったと伝えられています。  近時草津市を中心として交通量の激増に伴い、交通事故もまた増加する傾向にありますことを憂慮し、当神社の由緒に鑑みまして、交通安全を祈願すると共に、神明の加護によって、交通事故の惨禍を少しでも防ぎたいと念願するものであります。 付記 当神社の御祈禱  交通安全・厄除・開運・安産・初宮詣・進学、諸祈願 本殿の両脇には、奉献・奉納鹿が祭られています。
滋賀の観光情報一覧へもどる>>